ストレッチ、ヨガ、ピラティス・パーソナルトレーナー・タイ古式マッサージで資格取得を目指すならカラダメンテ養成スクール

 

よくあるご質問

FAQ

入学前のスクールシステムに関するQ&A
Q.未経験ですが、インストラクターやパーソナルトレーナーになれますか?
Q.50代です。開業や就職には興味はありませんが、受講できますか?
Q.入学の時期は決まっていますか?
Q.遠方なのですが、オンラインでの授業は開催していますか?
Q.ベーシックコースを受けないとアドバンスコースは受けられないのですか?
Q.とにかく資格を早く取得したいのですが、短期集中コースはありますか?
Q.家族が子どもを見れないとき、子供をスクールに連れて来てもいいですか?
Q.講義の遅刻は、何分までOKですか?
Q.公開しているスケジュール以外で受講したいですが、可能ですか?
Q.受講料を分割で支払いたいのですが、可能ですか?

資格・習得レベルに関するQ&A
Q.通常コースと短期集中コースではカリキュラムに違いはありますか?
Q.他団体との違いは何ですか?
Q.全米ヨガアライアンスRYT200と他のヨガ資格では何が違いますか?
Q.ストレッチ資格短期集中コース希望ですが、たった2日間でストレッチできるようになりますか?
Q.卒業したらどれくらいのレベルになりますか?

通学中に関するQ&A
Q.授業スタイルを教えてください。
Q.授業に出られない場合の振り替え受講はありますか?
Q.通学が困難になった場合はどうすればよいですか?
Q.試験の概要を教えてください。
Q.試験の合格率はどれくらいですか?
Q.試験に不合格になった場合はどうなりますか?
Q.資格証書はいつ届きますか?

卒業後に関するQ&A
Q.卒業後のアフターフォローはありますか?
Q.資格取得後、復習の為に再受講したいのですが、可能ですか?
Q.卒業後はすぐに現場で活躍できますか?
Q.試験に合格したらインターンシップは必ずできますか?
Q.卒業生のその後の活動を教えてください。
Q.就職のあっせんはしてますか?
Q.海外でも指導できますか?
Q.IBMAの資格は海外で通用しますか?
Q.IBMA認定資格の継続について教えてください。

入学前のスクールシステムに関するQ&A

Q.未経験ですが、インストラクターやパーソナルトレーナーになれますか?

インストラクターやパーソナルトレーナーという職業は人を喜ばせたい、楽しませたい、カラダについて学びたい、という気持ちが大切です。
ピラティスは初めてなんだけど...という方でも、少人数制で一つ一つのポーズを丁寧に解説していきますので安心して学べる内容となっております。
ただし、現場でデビューする為の心構えは必要ですので、コースで学んだことを復習したり、ご家族やご友人に指導をしたりしながら実務経験を積まれることをお奨めします。
SNSで講師や在校生、卒業生との交流の場をご用意しておりますので、いつでもコミュニケーションが取れることも魅力です。

 

Q.50代です。開業や就職には興味はありませんが、受講できますか?

もちろん受講していただけます。
『趣味でピラティスやヨガに通っていたけど、もっと深く学びたい。』
『家族や友人に教えてあげたい。』
という方もいらっしゃいます。
身体について学ぶことは自分にとっても周りにとっても有益なことです。今ではヨガやピラティスは予防医学としても認められており、若い指導者だけでなく、年配の指導者が生き生きと指導されることで活力を与えることが出来るでしょう。

 

Q.入学の時期は決まっていますか?

単位制なので随時ご入学いただけます。スクールカウンセラーと相談しながら、ライフスタイルに合わせて資格取得を目指すことが可能です。

 

Q.遠方なのですが、オンラインでの授業は開催していますか?

はい、すべての講座でオンライン受講が可能です。録画講座ではなく、Zoomによる講師と双方向のオンライン講座になりますので、 不明点もすぐに解決いただけます。

 

Q.ベーシックコースを受けないとアドバンスコースは受けられないのですか?

ベーシックコースを受講しなくてもアドバンスコースを受講することは可能です。ただし「アドバンス資格試験受験対象者」は「ベーシック資格取得者」になりますので、ベーシック資格を取得せず、アドバンス資格のみ取得することはできません。
また同時申込・総合コースの場合でも、ベーシック資格試験に合格していなくても、アドバンスの授業を受けていただくことは可能です。

 

Q.とにかく資格を早く取得したいのですが、短期集中コースはありますか?

現在、短期集中コースの最短取得期間は2日間となっております。
徹底的にムダを省き、必要なポイントを的確にまとめ、知識と技術の習得をはかっています。
カラダメンテ養成スクールでは学習効果にこだわり、受講者の通学頻度にも配慮しています。

 

Q.家族が子どもを見れないとき、子供をスクールに連れて来てもいいですか?

他のお客様への影響も考慮して、オンラインでの参加をお願いしております。リピート受講制度をご利用いただき、お子様を預けられるときに現地でご参加いただければ幸いです。

 

Q.講義の遅刻は、何分までOKですか?

電車の遅延等、不可抗力による遅刻は誰にでも起こり得ますので、入室は何分までという規定は設けていません。
毎回遅刻してくるといったように、故意でなければ遅れても入室は可能ですが、他のお客様の学習意欲の低下を招く可能性があるので、原則、再受講でお願いしております。
参加できなくても当日キャンセルは再受講扱いなりますのでご了承ください。

 

Q.公開しているスケジュール以外で受講したいですが、可能ですか?

原則、ウェブサイトに記載のスケジュールの時間にご受講いただく形にはなります。
資格コースの種類や、団体様など参加者数により、新たにコースを開講する可能性もございますので、まずは事務局にご相談ください。

 

Q.受講料を分割で支払いたいのですが、可能ですか?

はい、銀行の「目的ローン」をご案内しています。審査を経てローンを組んでいただくことで分割可能です。

 

資格・習得レベルに関するQ&A

カラダメンテ養成スクール授業風景Q.通常コースと短期集中コースではカリキュラムに違いはありますか?

時間数、カリキュラム共に違いはありません。
オンライン+2日間のコースの場合は、自宅でのオンライン受講が含まれるので、通常コースと学び方が変わってきます。ただしこちらも卒業後の習得レベルや内容に違いはありません。

 

Q.他団体との違いは何ですか?

各コースで伝統的なメソッドをおさえつつも、現代人特有のライフスタイルに合わせてアレンジを加えております。
カラダメンテ養成スクールは大人数を相手に指導するインストラクターを育てるのではなく、お客様お一人お一人にパーソナライズされたサービスを提供するパーソナルトレーナー、インストラクターを育成しています。
そのため姿勢分析や呼吸法など、個々に合わせた指導をするスキルが身につきます。

 

Q.全米ヨガアライアンスRYT200と他のヨガ資格では何が違いますか?

全米ヨガアライアンスは、世界的に最も知名度があるヨガインストラクター資格になりますので、どのヨガスタジオで契約するにも一定の実力の証明が担保されるというメリットがございます。
しかし、弊社姉妹店ヨガステのヨガインストラクターオーディションでも、資格自体は書類選考時の判断基準でしかなく、採用はオーディションの実力で判断されます。
知名度はありますが、全米アライアンス資格だからといって必ず採用されるということはありません。

また、全米アライアンス資格(RYT)を発行している全米ヨガアライアンス協会自体は、共通のテキストを発行しているわけではなく、加盟店である各スクール(RYS)によってカリキュラムの内容は違います。
カリキュラムや講師の質によって異なりますので、実際に講師のレッスンを体験したりして、ご自身のイメージに合ったスクールシステムや講師の質などで判断されることをおすすめします。

 

Q.ストレッチ資格短期集中コース希望ですが、たった2日間でストレッチできるようになりますか?

短期コースでは、知識と技術を凝縮したカリキュラムを詰め込む形にはなるので、集中して学ぶ姿勢が必要になりますが、この2日間で身体の仕組みや使い方などの原理原則を理解できるので、ストレッチ技術だけでなく、これから先の長期的な活動において必ずお役立てできるスキルが身につきます。
いずれにしてもボディワーカーとして活躍するためには継続的な学習が必要です。ご家族・ご友人などを相手に経験を積みながら、動画やリピート受講で復習して、技術を定着させていくことが必要になります。

ベーシックコースを卒業することで、60分以上のパーソナルストレッチの施術ができるようになります。
まずは資格を取得して、エントリーや活動できる人材になっていただき、継続的に学びを深めながら、ボディワーカーとして活動いただくことを推奨しております。

 

Q.卒業したらどれくらいのレベルになりますか?

ベーシック資格の取得のみで、下記のサービスと報酬が目安となります。
・ストレッチ:60分のストレッチの施術ができる(報酬換算:6,000〜10,000円)
・タイ式マッサージ:90分のタイ古式マッサージの施術ができる(報酬換算:6,000〜10,000円)
・ヨガ:60分のレッスンができる(報酬換算:3,000〜4,000円)
・ピラティス:60分のレッスンができる(報酬換算:3,000〜4,000円)

 

通学中に関するQ&A

Q.授業スタイルを教えてください。

最大8名までの少人数制をとっており、講師が個別に指導していきます。
講師が骨格模型を使って説明したり、実際に自分のカラダを動かすことでカラダの仕組みを理解しながら学んでいただきます。
講師が一方的に解説するだけでなく、受講者同士がお互いに指導し合う時間もあり、より実践的な内容となっております。

 

Q.授業に出られない場合の振り替え受講はありますか?

初回受講日より6ヶ月間かつ試験合格まで、何度でもリピート受講が可能ですので、授業に出られない日がある場合は別日程で振り替えていただけます。
また一部の授業では、動画で補講をすることも可能です。

 

Q.通学が困難になった場合はどうすればよいですか?

休学申請いただき、復帰後に残りの講義に参加していただけますのでご安心ください。

 

Q.試験の概要を教えてください。

各資格コースともに、実技試験+学科試験、両方の合格をもって資格取得となります。
各コースによって実技試験の開催日は異なりますので、詳細はスケジュールをご確認ください。
ストレッチ資格については、実技試験のみ2日目の講座終了後に受講できます。学科試験は、講義終了後、1週間後以降〜ご自宅でWEB学科試験が受けられます。

 

Q.試験の合格率はどれくらいですか?

個人差はございますが、落とすための試験ではないので、講師がお伝えすることをしっかり理解していただくことで、高い確率で合格しています。
資格コースによって若干異なりますが、1回目の試験では70〜80%の合格率程度であっても、2回目の試験ではほぼ100%といって良いほど多くの方が合格されます。

 

Q.試験に不合格になった場合はどうなりますか?

もし不合格になった場合は、後日再試験に合格することで資格を取得していただけますのでご安心ください。
再試験の費用は筆記/実技ともに1回目は無料、2回目以降は各10,000円です。
ただし、タイ古式マッサージコースを受講の方は、1回目の再試験から10,000円が発生します。

 

Q.資格証書はいつ届きますか?

資格証書の到着は、学科・実技ともに合格した日から1〜2週間後が目安となります。

 

卒業後に関するQ&A

勉強会風景Q.卒業後のアフターフォローはありますか?

定期的に、スキルを高めるための1dayワークショップやセミナーを開催しております。
毎月、外部から専門講師を招き、ワークショップを開催していますので、継続的に専門性を高めていくことができます。

 

Q.資格取得後、復習の為に再受講したいのですが、可能ですか?

卒業後は1コマ3時間講習を10,000円(税込11,000円) にて受講していただくことが可能です。

 

Q.卒業後はすぐに現場で活躍できますか?

カラダメンテでは業界初のインターンシップ制度を採用しております。
卒業後、姉妹店である カラダメンテヨガステなどでインターン生として実際にお客さまにサービスを提供する機会を設けることで、現場の経験を積んでいただくことを実現しております。

 

Q.試験に合格したらインターンシップは必ずできますか?

原則、カラダメンテ、ヨガステで提供しているサービスであればご活用いただけますが、希望者の数や希望時間枠によっては、実施できないこともございます。
実績としては、ヨガ・ピラティスでは殆どの方がインターンシップにて、レッスンを開催しています。
ストレッチはパーソナルサービスなのもあり、ベテラントレーナーのストレッチを受けたいお客様が多く、インターンシップ実績に乏しい状況です。
タイ古式マッサージに関しては、弊社でサービスを提供していないため現在はできません。

ただし卒業生の方には、1時間2,000円(税込2,200円)の格安料金でレンタルジムを提供しておりますので、ストレッチ、タイ古式マッサージについてもご自身でお客様を連れてきていただければ、経験を積むことは可能です。

 

Q.卒業生のその後の活動を教えてください。

フィットネスジムやヨガスタジオで働いたりする方が多いですが、もともとジムや整体院などで働いている方が、新たな技術の習得のために通学される場合もございます。
中には、同じコースに通った生徒様同士で独立開業したりしたり、弊社で業務委託契約をされる方も多くいらっしゃいます。弊社求人ではスクール卒業生の方を優先的にご案内しています。

 

Q.就職のあっせんはしてますか?

ご希望の進路や求人案件をもとに、キャリアカウンセラーが最適なプランをご提案いたします。広い業界ネットワークを駆使して、求人募集している他社様への人材紹介もしております。
生徒様のスキルや条件を元に、正社員として働きたい、業務委託で働きたいなどのご希望に合わせて就職先をご紹介させていただきます。
ご相談から就職斡旋まで、全て0円ですので、まずはキャリア相談ください。
また、ジョブネットワーク(無料)に登録していただければ、都度オーディションなどの情報が送られてきます。

 

Q.海外でも指導できますか?

人間の身体は千差万別ですが、基本的な構造は万人共通です。
講義で学んだ解剖学は全世界共通ですし、ヨガやストレッチは言葉の必要ない、世界共通のコミュニケーションツールでもあります。 海外でも十分通用するスキルを習得できるでしょう。
弊スクールの技術は海外からも認められており、海外での講義実績や、海外からオンラインで受講する外国人の方もいらっしゃいます。

 

Q.IBMAの資格は海外で通用しますか?

身体活動に関わる国家資格は、鍼灸師、理学療法士、あんまマッサージ指圧師の3資格のみであり、フィットネス業界の資格は、すべて民間資格なので、国際的に活動していても、海外でも通用するという資格はございません。
特に海外では”資格”自体が重要視されていないので、やはり判断基準はオーディションなどで披露する実力になります。
資格で勝負するというよりは、しっかり実践の技術を習得することを意識した方がどこでも通用するインストラクターになれると考えております。

IBMA認定パーソナルストレッチ資格は、ストレッチ資格のパイオニアであり、日本全国はもちろん、台湾など海外でも広められており、他のストレッチ資格と比べると圧倒的に認知度は高いです。
もちろん資格取得後は、履歴書にも記載いただけます。
パートナーストレッチの技術と知識を持っている証明になりますので、あとは実技で評価されるべく知識と技術を磨いていただければと存じます。

 

Q.IBMA認定資格の継続について教えてください。

年会費は毎年9月末に5,000円、更新費は資格取得日から1年ごとに5,000円、合計10,000円かかります。
ずっと資格を維持したい場合は必要になりますが、初年度は無料なので、知識と技術が欲しいだけということでしたら無料期間が終わるタイミングで退会していただくことも可能です。
定期的に更新される「改訂版テキスト」の閲覧、動画の閲覧、資格者限定ワークショップへの参加やの割引優待など、継続的に学んでいきたい方のために、10,000円/年以上のメリットを教授できるよう努めております。

 

※その他、ご質問・ご不明点がございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。

0円体験・説明会に参加する